【学校紹介】日本大学豊山高等学校・中学校(後半:インタビュー&入試情報)

学校紹介:インタビューNo.22

自分をしっかり持っている子たち

日本大学豊山高等学校・中学校

男子の成長 豊山での成長

👇👇👇インタビュースタート👇👇👇

Q1~Q19は前半のBlogで掲載しています。チェックしてね!

✐✎✐✎教育の特徴✐✎✐✎

Q20:語学研修はカナダ・オンタリオ州オーウェンサウンドで17日間、イギリス・ケンブリッジ大学での研修17日間年二回(春・夏)実施されていようですが、何名くらい参加していますか。

A20:カナダは学校独自のホームステイの語学研修です。イギリス・ケンブリッジ大学の方は凄いです。ケンブリッジ大学が使っているドミトリーに日大全体で行きます。各学校から2~3名が選抜されて参加します。私も引率したことがありまして、ある付属の女生徒が、帰り際に『先生!この引率をするにはどうしたらいい』聞かれました。この生徒はそのような観点で見ていたのかと思っていました。その子は現在、日大日吉で教員をしています。

オール日大の行事は結構あります。俳句や小説、随筆を書く文芸コンクール、スピーチコンテストがあったり、生徒会サミットがあったり、このケンブリッジ大学研修があります。もの凄くダイナミックな行事があります。私が引率するときに2つ生徒たちにお願いをしています。一つは、イギリスの文化伝統を知ってほしい、もう一つは全国から仲間が来るので横のネットワークを作ってほしいと伝えています。社会人になる前大学4年生の時に集まりたいというので集まりました。渋谷に昼の12時に集合で、長崎、宮崎から来てくれましたが、それくらい思い入れのある行事です。

Q21: イギリス・ケンブリッジ大学での研修の選抜方法はどのように行いますか。

A21:学校で選抜します。まずは希望者を募り各学校で面接をしてもらい選抜されます。普通にいけば50万かかりますが、日大がバックアップしてくれているので、20万で行くことができます。

Q22:スピーチコンテストはどのような形で行われますか

A22:校内でも行っていますし、付属同士でも行っています。 本選・予選という形ではありません。

中学1年生は暗唱部門、中学2,3年生は自分で文章を作りスピーチコンテストをします。高校生は有志でスピーチコンテストを行い、そこから日大全体のスピーチコンテストに参加します。

✐✎✐✎進学について✐✎✐✎

Q23:外部の大学の指定校はありますか。またどこのコースにいても取ることはできますか。

A23:外部の指定校は高校3年生全員分くらいあります。どこのコースにいても取ることはできます。

Q24:高校3年間のカリキュラムを速く終わらせて大学受験に向けてのカリキュラムに変えることはありますか。

A24: 極端に早くは行いません。ただ9月に基礎学力到達度テストの最終回があるので、そこまでには仕上げていかないといけません。

Q25:キャリア教育はいつからどのような形で行われていますか。

A25: 中学一年生から始まっています。

Q26:校内予備校はありますか。

A26: ないです。夏期講習なども全部うちの生徒はうちで育てたいという先生方の気質みたいです。

Q27:外部の予備校へ通っている生徒はいますか

A27:高校1年生で19%、低いと思います。実際去年国立に受かった3人は3分の2予備校に行っていません。基礎学力到達度テストそのものが学校の勉強の延長線上にあるということです。

Q28:自習室はありますか。

A28: 図書館の脇にあります。一人ひとり区切られた席が40席あります。

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

Q29:日大豊山女子中学校高等学校との交流はありますか。

A29:付属全体の中の一つです。特に豊山女子というのはありません。確かに名前が一緒なので何となく男子部、女子部と思われがちですが、付属としては独立しています。

Q30:日本大学中学校高等学校の施設は他にありますか

A30: 個々の敷地と板橋区にある中台グランドがあります。他にはありませんが、大学の研修所が沢山ありまして、使いたいときに使えます。

Q31:自転車で通学することはできますか。

A31: できません。都内の自転車事情を想像していただければどれだけ危険かわかると思います。

Q32:こころのケアはしていますか

A32:心のケアをいろいろな角度で見ることができます。保健室を見ていますが、いろんな話をしています。カウンセラーと言いますが、病気になったからカウンセラーではありません。治療なんです。どれだけ雑談できるスペースがあるかだと思います。例えば売店のおばちゃんと我々教員と知らない話をしているわけです。そのようなことをシステマイズしていかなければいけないかどうかは分かりません。最初に接点は仲間であり、担任です。そういったことを望んでくる親御さんが多くいるし増えています。そのようなことを前提として考えているのでしょうか。カウンセラーの先生は常駐しています。いつ行っても話をしてくれる状態は整えています。それが大前提ではありません。

Q33:日本大学豊山中学校高等学校らしい生徒とはどのような生徒ですか

A33: 『男子校って何がいいですか。』という問いに『異性がいないからのびのびできる。』という答えは10年前の広報活動です。まさにダイバシティー(多様性)で、お互いに理解できる。LGBTについて今年初めて説明会で聞かれました。どのようなつもりで聞かれたのか分かりませんが、どこにでもいます。『それを発掘しなければいけないとか、マイノリティの人たちに対しての対応を表に出す必要があるのでしょうか。』と答えました。ジェンダー教育と一緒でここにいて楽だったらいいのではないでしょうか。

『強く 正しく 大らかに』という校訓ですが、昔ここで2人の生徒がインタビューされていまして、高2バスケ部、高1鉄道部、学年も部活も違い交じり合うことない二人です。インタビューの最後に『君たちは自分たちの学校の校訓を知ってますか?』と聞かれて『強く 正しく 大らかに』と答えています。『よく知ってるね』と言われていましたが、当たり前です簡単な3つのワード、ここぞとばかりに私が『この三つのワードの中で豊山を良く表しているのはどれ?』そしたら2人が口をそろえて『大らかに』と答えました。うちの生徒はそこだと思います。学校は消費者的な発想を持った親がいて『うちの子に何をしてくれますか』という考えがあります。私はそれを排除したいです。ここは個人指導ではありません。社会に対して我々はアプローチをかけます。彼らも社会に出なければいけません。その時にどのように育ってほしいのでしょうか。その中に今言ったことがすべて含まれています。大らかにという感覚か分かりませんが、一言でいうと自分をしっかり持っている子たちです。なんでもいいです鉄道オタクでも、昆虫オタクでも、またそのような子に来てほしいです。

Q34:日本大学豊山中学校高等学校として知っておいてほしいことはありますか。

A34:『男子校ですよ』。男の子にとって男子校という空間を見ないで学校選びをしないでほしいです。ここは日本大学付属ですが、うちは男子校です。ずっと言い続けています。男子校のおかげでここまできています。去年3000人の受験生、志願者がいたのは全国の男子校で一番ではないでしょうか。徐々に偏差値が上がり最新版で四谷大塚の偏差値が51になっています。付属の中でも一つ上になってきています。

中学入試の中で『東京男子中学フェスタ』が毎年開催されています。2019年、2020年と豊山で開催の予定でしたが、昨年ができなかったので、今年、豊山がもう1年会場になり開催されました。どのようなイベントを行うのかと各学校のブースがありミニ説明会がありました。また、校長先生によるパネルディスカッション、さらに学校内のアリーナのバルコニーに鉄度の線路を引いてミニ鉄道を回して乗車していました。各学校の生徒が集まり、親御さんたちは『わが子はこのように大きくなるんだ』と理解してくれます。男子校仲間でこのようなイベントを開催していますので、是非足を運んでください。18校が参加しています。

👇👇👇入試情報👇👇👇

✐✎✐✎2022年度中学校生徒募集要項✐✎✐✎

試験名第1回第2回第3回第4回
試験日2022年2月1日(火)午前2022年2月2日(水)午後2022年2月3日(木)午前2022年2月3日(木)午後
募集人数100名50名42名30名
受験科目4科
(国・算・社・理)
2科
(国語・算数)
4科
(国・算・社・理)
2科
(国語・算数)
※詳しい内容は学校へお問い合わせください。

✐✎✐✎2022年度高校生徒募集要項✐✎✐✎

推薦基準

(※出願基準であり、合格基準ではありません)

次の①②をともに満たす者

①調査書あるいは3年次の通知表(2期制の場合は前期の通知表、3学期制の場合は1学期または」2学期の通知表)に記載されている5教科の5段階評定の合計が『20』以上であること。または3教科合計が『13』以上であること。

②9教科に『1』『2』がないこと。

✐✎✐✎2022年度 内申加点✐✎✐✎

推薦においては、英語検定、漢字検定、数学検定のいずれか準2級以上を取得している場合は、それぞれ『1』ポイントを加えることができる。

👇👇👇最後に👇👇👇

理科室は科学室と生物室がありました。生物室には多くのいきものを飼育しており、生物好きにはたまらない空間です。金魚やウーパールーパーも蛇の抜け殻も机の上に置いてありました。

2015年(平成27年)に建てられた新校舎内は、どこを見ても気持ちいいほど整えられていました。特にピカピカだったのが、下駄箱、トイレでした。

徹底した安全・安定を感じた男子校でした。当たり前が求め、育成する男子校だから綺麗なのかもしれません。

自分が頑張れる場所で頑張れるようにサポートしてくれる。新たな学校の在り方に出会うことができました。

👇👇👇素敵な施設👇👇👇

Follow me!

【学校紹介】日本大学豊山高等学校・中学校(後半:インタビュー&入試情報)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。