【学校紹介】東洋高等学校(後半:続インタビュー)

学校紹介:インタビューNo4

素直・すれていない・先生の話をよく聞く・明るい生徒たち

東洋高等学校

君の人生のスタートはここにある

👇👇👇インタビュースタート👇👇👇

Q1~Q18は昨日のblogで掲載しています。チェックしてね!

✐✎✐✎留学プログラム&英語学習✐✎✐✎

Q19:今年度2021年度は1年間の留学プログラムが四か国で実施されていますが、何年生対象で毎年およそ何名の生徒が参加していますか。

A19:対象学年は特にありませんが、三年生で参加する生徒はいません。毎年ターム留学を希望する生徒は多くいますが今年はコロナの影響で短期留学は中止になりました。それでも今年は1年間の留学する生徒が10名います。

Q20:例年短期留学は何名くらいが参加していますか。またどのくらいの期間どこへ行くことが可能ですか。

A20:短期留学は10名くらいが参加しています。一つの例でいうとオセアニアなどは7月中旬から9月の中旬の約2カ月留学をしています。

Q21:英語の習得に力を入れているようですがどのような取り組みをしていますか。

A21:多くの学校がしていると思いますが、入試対策の一環にもなりますので、外部の検定を全校で導入しています。また、生徒一人ひとりがiPadを持っており、アプリを使用しスピーキングの練習を行っています。発音をチェックし、アプリでの採点結果を見ながら向上を図っています。また、週に1回はネイティブの教員とコミュニケーション英語を学んでいます。

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

Q22: 地下二階から地上13階+屋上の校舎ですが、生徒はエレベーターを使用して移動をしていますか。またエレベーターは何基ありますか

A22:平常時はエレベーターを利用していますが、現在コロナの影響もありエレベーターは密になってしまうので、足を怪我しているなどの生徒のみ申請をしてもらってエレベーター使用の許可を出しています。それ以外は歩いて行動しています。9~12階は一般企業が入っているので生徒が入ることはありませんが、屋上を使用する時はエレベーターに乗っていかなければいけないので、何回かに分けていくことを前提に許可を出しています。エレベーターは生徒用で2基、教員用で1基あります。

Q23::東洋高等学校の施設は他にありますか

A23:東洋専用に江戸川の河川敷にグラウンドを借りています。 その近くにセミナーハウスがありますが、野球部以外は使っていません。

Q24: 自転車で通学することはできますか。

A24:自転車で通学はできません。電車での通学のみです。

Q25:こころのケアはしていますか

A25:学校外からカウンセラーの方に来ていただいています。今年は水曜日と土曜日の放課後に生徒あるいは保護者の方から予約をしていただき相談に応じることをしています。もちろん急を要する時は予約をしなくても対応しますので、安心してください。

Q26:東洋高等学校らしい生徒とはどのような生徒ですか

A26:主観が入ってしまいますが、素直な生徒が多いと思います。すれていない先生の話をよく聞いてくれる明るい生徒が多くいます。

素直な部分は良いところでもありますが、素直なだけだとこれからの世の中を渡っていくのは難しくなってしまいます。言われたことだけをやっておくような人になりかねません。そこで考える機会を授業だけではなくそれ以外でもさせていこうという取り組みをしています。全校で考える日を年8回設けています。例えば論語の一節から今の生活と絡めて考える機会を作ったりしています。具体的には体育祭と前期期末試験を絡めて結果が大事なのか過程が大事なのかを考えてみたりしながら、自分は何のために勉強をしているのかを分かってもらいたいと思っています。やらされている勉強はつまらないものなので、自分が納得して「勉強しよう」となればいいと考えています。一生は一度きりなので素直に「ハイ」というだけでなく、「自分のやりたいことを考えて実行していこう」と伝えています。

✐✎✐✎知っててほしいポイント✎✐✎

Q27:東洋高等学校として知っておいてほしいことはありますか

A27:私たちが希望することは生徒たちが幸せになってくれることです。「どこの大学に行った」ということではなく、ずっと長い目で見て人生幸せだったという子が多くいてくれたらいいと思っています。その過ごした一時期に東洋高等学校があれば、それでいいと思っています。難関大学へ何人行かなければいけないという教育はしていません。またこれからの社会がどうなるか分からないので自分らしく生きてほしいし、その中で生き抜く力が付けばいいと思っています。進学実績よりは「自分が行きたい大学へ行けた」「この道を選んで正解だった」「途中で挫折もあったけどトータルで見たら自分の人生良かった」、そう思ってくれる卒業生を出していきたいです。

👇👇👇入試情報👇👇👇

✐✎✐✎5教科内申基準(5段階評定)✐✎✐✎

単願推薦:特進選抜コース 23以上

    :特進コース   22以上

併願優遇:特進選抜コース 24以上

    ※併願優遇は特進選抜コースのみの募集になります。

✐✎✐✎相談基準✐✎✐✎

全科目評定に1および2がないこと、出席状況が良好なことということが条件となります。

👇👇👇制服👇👇👇

👇👇👇最後に👇👇👇

水道橋は学生の頃に幾度となく足を運んだ場所です。歩道橋を左手にして通り過ぎ、親友宅へよく行っていたのが数十年前の話です。今回始めて歩道橋を渡り、目の前にそびえ建っているきれいな校舎に入りました。インタビューの途中でも話していましたが、地下2階地上13階の大きな建物で、「東洋高等学校だ!」とすぐに分かりました。

歩道橋の上からパチリ!

今回インタビューをさせていただきありがとうございます。東洋高等学校からは強さ優しさを感じました。生徒たちの中にある「考え方」「ものの見方」「行動力」等を最大限に引き出すような取り組みを自然と行っているのでしょう。また、自分で自分自身のことを考え、行動できる人になれるよう育てているのだと思います。高校時代を楽しみながらも将来のことを見据えて行動する有意義な3年間を送ることができるだろうと思いました。

✐✎✐✎おまけ・みてみて!素敵な施設✐✎✐✎

👇昨日のインタビュー”学習指導の特徴”・”進路指導”の記事はこちら👇

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。