【学校紹介】日本工業大学駒場中学校・高等学校 後半(インタビュー&入試日程)

学校紹介:インタビューNo.56

派手ではなく真面目な生徒たち

日本工業大学駒場中学校・高等学校

"日駒”進学型へ

玄関ホール

👇👇👇インタビュースタート👇👇👇

✐✎✐✎進路指導について✐✎✐✎

Q20:2者・3者面談はどのくらいの頻度で行われていますか。

A20:2者面談は、春(4・6月)に2回、秋も2回、冬1回なので1年間に5回はしています。3者面談は夏休みに1回、高校三年生は秋にもう一度実施しています。

Q21:自習室はありますか。何席用意されていますか。

A21:中学の自習室は約30席、高校の自習室は40席あります。

Q22:最終下校は何時ですか。

A22:中学生が6時半、高校生は7時です。

Q23:日本工業大学の併願はできますか。

A23:日本工業大学の推薦権をもって他校を受験することはできます。4.3以上の成績があれば可能です。

Q24:指定校推薦はどちらのコースでも取ることはできますか。

A24:できます。

Q25:大学の入試方法の割合はどのくらいですか。(指定校、総合型、一般)

A25:なるべく一般入試で挑めるように指導をしています。

Q26:大学、短大、専門、就職の割合を教えてください。

A26:大学進学が8割を超えています。就職は1%ほどです。専門は10%以上います。短期大学はいません。

Q27:大学進学、上位校の合格実績が伸びている要因は何でしょうか。

A27:進学型になったのが平成20年なので、14年経過して、進学のノウハウはないところ、1から作り上げてきました。普通科の教員を公募して入れ、やっと人員が整ってきましたし経験を積むことができてきました。合格者数と先生の経験が比例してきています。進学に向けて、何をどうすればいいのかが分かってきたのだと思います。外部の業者を入れて早く結果を出すのではなく、先生の力で少しずつこのような形になってきました。それが本校らしさだと思います。

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

Q28:日本工業大学駒場中学校・高等学校の施設は他にありますか。

A28:ないです。学園としては大学が東武動物公園にあります。法人本部及び専門職大学院が神田神保町にあります。

Q29:心のケアはされていますか

A29:心のケアは大切です。カウンセラーを常駐しているグリーンルームという場所があります。生徒と保護者の方が相談できます。

Q30:日本工業大学駒場中学校・高等学校らしい生徒とはどのような生徒ですか

A30: 派手ではなく真面目な生徒が多いです。コツコツ努力をする生徒たちです。

✐✎✐✎知っててほしいポイント✐✎✐✎

Q31:日本工業大学駒場中学校・高等学校として知っておいてほしいことはありますか

A31:進学面ももちろん頑張っていますが、人柄が学校を出たら大切です。人柄を育むことをまず一番に考えたい。教科指導をするときも人柄を育むことを運営の中心に生徒と接したい、という気持ちです。

ここは大学進学を目指す予備校ではありません。もちろん結果は出さないといけないと思っています。それだけではなく、『先生が一生懸命生徒たちと向き合うこと』『先生がいつまでも勉強すること』それを先生方と共有しながら本校は長い間運営してきています。今年で115年ですが、さらにそこを肝に銘じて運営していきたいと思っています。

若い教員たちと一生懸命に学校が変わろうとしています。今まで大切にしてきたことはそのまま、さらに高みを目指して努力を続けていきたいと考えます。

👇👇👇2023入試情報👇👇👇

✐✎✐✎中学校✐✎✐✎

入学回第1回第2回第3回第4回第5回第6回
入学試験日2023/2/1
(水)
2023/2/1
(水)
2023/2/2
(木)
2023/2/2
(木)
2023/2/3
(金)
2023/2/5
(日)
午前午後午前午後午前午前
募集人数男女40名男女25名男女35名男女20名男女10名男女10名
入試方法・科目●教科型
・2科選択(英語含)
・4科
●適性検査型
・適性検査Ⅰ・Ⅱ
●教科型
・2科選択(英語含)
●自己アピール型
・1科目選択、作文、
 アピールタイム
●プレゼンテーション型
・朗読への感想
プレゼンテーション、質疑応答
●教科型
・2科選択(英語含)
・4科
●適性検査型
・適性検査Ⅰ・Ⅱ
●教科型
・2科選択(英語含)
●自己アピール型
・1科目選択、作文、
 アピールタイム
●プレゼンテーション型
・朗読への感想
プレゼンテーション、質疑応答
●教科型
・2科選択(英語含)
・4科
●教科型
・2科選択(英語含)
・4科
詳しくは学校HPをご参照ください。

✐✎✐✎高等学校✐✎✐✎

【募集定員・普通科男女共学245名】

推薦入試一般入試
特進ココース18名17名
理数特進コース18名17名
総合進学コース53名52名
文理未来コース35名35名
詳しくは学校HPをご参照ください。

【試験日・選抜方法】

推薦入試
(単願推薦)
一般入試
(併願優遇)
一般入試
(併願優遇)
試験日2023/1/22(日)2023/2/10(金)2023/2/12(日)
選考方法適性検査(国・数・英 各50分)
個人面接
筆記試験(国・数・英 各50分)
個人面接
筆記試験(国・数・英 各50分)
個人面接
詳細は学校HPをご参照ください。

【内申基準(5教科素点の合計)】

5科:国・数・英・理・社 / 3科:国・数・英

全コース
普通科・男女共学
推薦A
単願推薦(本校第一志望)
推薦B  ※千葉県内・埼玉県内生など
併願優遇 ※都内・神奈川県内生
特進コース5科:20以上 9科に『2』不可5科:21以上 9科に『2』不可
理数特進コース5科:19以上 9科に『2』不可5科:20以上 9科に『2』不可
総合進学コース5科:16以上 3科に『2』不可5科:17以上 3科に『2』不可
文理未来コース5科:15以上5科:16以上
全コース:9科に『1』は不可

【加点ポイント】

以下の条件で内申点に加算することができます。(推薦A・推薦B・併願優遇制度入試共通)

全コース共通●漢検・英検・数検・漢検 準2級以上取得者⇒1ポイント
●漢検・英検・数検・漢検の中で2種類以上3級以上取得者⇒1ポイント
●中学校在学中(3年間)皆勤または各学年3日以内の欠席(精勤)⇒1ポイント
重複していても
1ポイントまで

👇👇👇その他👇👇👇

✐✎✐✎図書室✐✎✐✎

✐✎✐✎スポーツ施設✐✎✐✎

✐✎✐✎自習室

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。