【学校紹介】桜丘中学校・高等学校 後半(インタビュー&入試情報)

学校紹介:インタビューNo.54

真面目にコツコツと勉強をする生徒たち

桜丘中学校・高等学校

誰も知らない 未来を創れるヒトに!

カフェライブラリーの飾られている生徒たちの作品

👇👇👇インタビュースタート👇👇👇

✐✎✐✎グローバル教育✐✎✐✎

Q16:語学研修は何名が参加できるのでしょうか。その他留学はありますか

・セブ英語研修(対象:中学3年・高校1年)

A16:以前は全員でオーストラリアに行っていましたが、今年度からは希望制になります。オーストラリアへの留学ではホームステイをさせていただいて、現地の文化に触れることができるプランです。

セブ島のプランは、1日8時間の英語レッスンをし、短期で英語力を高めようというプランになります。

その2つのプランを用意させていただいています。年度によって参加人数は違ってきますが、セブ島のプランは人気が集中して、希望者が殺到したときもありましたが、旅行会社に交渉して協力していただき、全員(60~70名)が参加できました。その翌年からコロナの影響で中断してしまいましたが前向きに検討しています。

Q17:9名の外国人教員がいらっしゃるようですが、週に何時間ネイティブの先生の授業がありますか。

A17:中学生は全学年週5時間あります。英語の入りなので『英語はこんなに楽しいんだ!』という感覚を感じ取っていただきます。高校はコースによって違いがあります。

Q18: 英会話講座は希望すれば受講することができるのでしょうか。費用はかかりますか。

A18:Sコース、Gコースは、希望すれば毎日受けることができます。360回で24000円、他のコースの生徒も希望をすれば受けることができますが、週1回になりますが、100回で10000円です。1回900円で受講することもできます。

Q19:姉妹校と交流があるようですが、どちらの学校ですか。またどのような交流があるのでしょうか。

A19:アメリカのロスガドスハイスクールとオーストラリアのセントフランシスゼイビアカレッジの2校が姉妹校になっています。現在はコロナの影響でオンラインでの交流になりました。

✐✎✐✎スクールライフ✐✎✐✎

Q20:自習室はありますか。あれば何席くらい準備されていますか

A20:2種類あります。飲食厳禁、話してはいけない自習室と、『教えあい自習室』と呼んでいますが、話しながら学習してもいい自習室の2種類があります。

Q21:部活動が盛んなようですが、加入率はどのくらいですか。

A21: 9割は加入しています。部活動と勉強を両立しながら、希望する進路実現を目指す学校生活を送っています。ダンス部、バトン部、少林寺拳法部は全国(大会)にも出場しており、初心者で始める生徒さんも多くいるので、初心者が新しいことにチャレンジしやすい環境だと感じています。

Q22:スポーツ推薦は行っていますか。

A22:していません。

Q23:何時まで学校に残ることができますか。

A23:中学は18時、高校は20時になります。それまでに下校しなければいけません。部活動後、自習のために残る生徒もいます。

✐✎✐✎進路指導について✐✎✐✎

Q24:外部予備校を設置していますか。

A24:予備校に大学受験専用指導でいらしていただく取り組みは行っておりません。

本校では朝7時30分から20時まで開放している自習室があります。その隣にURCという教室があり、そこにチューターがおります。チューターは本校の卒業生で、現在GMARCH以上の難関大学に通う現役の大学生となります。問題が分からないなど、勉強が進められなくなった際、このチューターに教えてもらえる環境を用意しております。生徒から見ると家庭教師のお兄さん・お姉さんとなります。教えてもらいやすい環境の中で、指導を仰ぐことができる体制を取らせていただいております。

Q25: 2者・3者面談はどのくらいの頻度で行われていますか。

A25: 高校3年生は、私立大受験組でも6回程度、国公立組だと7~8回にのぼることもあり、きめ細かく面談を実施しております。

進路選択は絞るのではなく広げるという作業から始まります。生徒に寄り添いながら将来の道について親身に対応をしてまいります。そのため、面談回数は多くなっております。

Q26:進路に関してのイベントはどのようなことを行っていますか。(キャリア教育講座・受験ガイダンスなど)

A26:卒業生を中心に、起業した方や、企業・病院等で活躍している方に学校に来てもらい、キャリア教育講座を設けています。夏休みを利用して行うイベントで多数の生徒が参加します。

また、NEC Corporationとの協業で300人以上の実社会において活躍している様々な大人といつでもつながり、自分のキャリアを深めていくことが可能な「オンライン進路相談プラットフォーム」もあります。

更には、大学合同説明会があり、有名国公立大学・私立大学が、本校生徒対象の説明会を開催してくれるものとなります。自分の行きたい大学を探し、これからの進路を考える絶好の機会となる行事です。

Q27:指定校推薦はどちらのコースでも取ることはできますか。

A27:どのコースでも可能となります。しかし、指定校推薦希望者が重複した場合、特待生で入学した生徒の優先順位は低くなります。

Q28:指定校、総合型、一般の大学入試の割合はどのくらいですか。

A28:2021年度実績ですが、一般が42%、指定校推薦が33%、総合型・公募推薦型で25%の割合となっております。

Q29:大学、短大、専門、就職の割合を教えてください。

A29:正確には出していませんが、短大、専門は全体の5%いるかいないかです。就職はいません。四年生大学へ進学する生徒が圧倒的に多く96%、97%という高い数字になります。

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

Q30:桜丘中学校・高等学校の施設は他にありますか。

A30: ないです。

Q31:心のケアはされていますか。

A31:面談で悩みを聞いたり、カウンセラー室もありますので、カウンセラーの先生の力も借りながらケアをしています。なるべく事が起きる前に対応できるように、多くの方の力を借りながら対応しています。

特に高校3年生の国公立組は、私立組が合格をもらった後も、戦わなければいけなく、さらには5教科7科目あります。そのケアを非常に重視しています。進路指導部から見ると心の問題が大きくなりますので、生徒に寄り添うようにしています。中学生は比較的なんでも話してくれます。毎日、家庭学習帳に日記を書きます。その日記を見ることで生徒の心理状態が分かるので、そこで気になることがあれば、すぐに面談をして話を聞くことをしています。

Q32:桜丘中学校・高等学校らしい生徒とはどのような生徒ですか。

A32: 切り替えが良くできて、真面目にコツコツと勉強をする生徒が多くいます。授業をしていてもいい生徒が多いと感じています。それが校風ではないかと思っています。その中で授業・行事・部活と切り替えが上手くできる生徒が多いと感じます。

✐✎✐✎知っててほしいポイント✐✎✐✎

Q33:桜丘中学校・高等学校として知っておいてほしいことはありますか。

A33:今、桜丘の特徴でいうと進路指導だと思います。多様化が進み、大学も学部や学科の名前を見ただけでは、分からないものも増えています。実社会の現状や大学の情報を教員間で共有して、生徒が自分の夢の広い視野を持てる様に、情報を(生徒たちに)提供できるようにしながら進めさせていただいています。進路は狭めるのではなく、広げるのが(本校の)特徴になっています。情報の提供をして、生徒自身が“こうなりたい“”これをやりたい“ということに寄り添いながら、希望する進路実現が達成できるように、きめ細かい指導、”寄り添い指導“を展開しています。

また、大学受験を念頭に置いている学校ですが、楽しいことも多くあると伝えたいと思います。生徒たちには、多くの体験や経験を通じて“自分の得意を見つけよう”と話しています。そのために色んな行事を実施しています、一生懸命に取り組む、そして得意が見つかったら、それを伸ばす。最終的にはそれを活かす形で、将来活躍してほしいと思っています。

👇👇👇2023入試情報👇👇👇

✐✎✐✎中学校✐✎✐✎

試験日2023/2/1(水)2023/2/1(水)2023/2/2(木)2023/2/2(木)2023/2/4(金)
第1回第2回第3回第4回第5回
時間9:00
(午前)
14:30
(午後)
9:00
(午前)
14:30
(午後)
9:00
(午前)
入試
方法
2科4科型入試
適性検査型入試A
3年特待チャレンジ入試
(2科・4科)
2科4科型入試
適性検査型入試
(A・B)
英検利用入試
3年特待チャレンジ入試
(2科・4科)
2科4科型入試
募集定員 男女80名

✐✎✐高等学校✐✎✐✎

【単願推薦】

コースSコースAコースGコース
※単願の募集のみ
Cコース
※単願の募集のみ
選考内容書類審査(調査書)
適性検査3科(英国数)
書類審査(調査書)
適性検査3科(英国数)
書類審査(調査書)
適性検査3科(英国数)
書類審査(調査書)
適性検査(英語・小論文)
出願基準5科23
【英検・数検準2級以上で最大加点+1点】
(当日点数によりAコースのスライド合格の可能性あり)
5科22
【英検・数検準2級以上で最大加点+1点】
CFERA2以上(英検準2級相当)の英語運用能力を有する者9科30(最大加点+3)
※加点内容は下記に記載
特待判定あり(S特待)あり(A/B特待)あり(A/B特待)なし
募集人数男女10名男女40名男女20名男女20名
※Cコース加点内容
◆3年間皆勤・部長・委員長・クラブ活動及び外部での活躍、英検・数検・漢検の3級取得者は内申に+1
◆英検・数検・漢検の準2級取得者は内申に+2

【併願推薦Ⅱ(東京都・神奈川生対象】

コースSコースAコースGコースCコース
選考内容書類審査(調査書)
筆記試験3科(英国数)
書類審査(調査書)
筆記試験3科(英国数)
書類審査(調査書)
筆記試験3科(英国数)
書類審査(調査書)
筆記試験(英語・小論文)
合格の目安5科23
(当日点数によりAコースへのスライド合格の可能性あり)
5科23当日の入試結果により当日の入試結果により
特待判定あり(S特待)あり(A/B特待)あり(A/B特待)なし
募集人数男女20名(併願Ⅰとの合計)男女60名(併願Ⅰとの合計)男女5名(併願Ⅰとの合計)男女5名(併願Ⅰとの合計)

👇👇👇その他👇👇👇

✐✎✐✎図書室✐✎✐✎

✐✎✐✎グランド✐✎✐✎

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

Follow me!

【学校紹介】桜丘中学校・高等学校 後半(インタビュー&入試情報)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。