高尾山&武蔵陵墓地

いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。

赤城山へ行こうと、出かけたのはゴールデンウィークの中日。

出発する時間が少々遅くなり、高速道路は大渋滞!急遽、行先変更をして、高尾山へ行くことにしました。順調に下道(一般道)で高尾山へ近づいてきたところで、渋滞にはまってしまいました。そこで近くに一度行ってみたかった武蔵陵墓地があったので、寄ることにしました。

✐✎✐✎武蔵陵墓地✐✎✐✎

東京都八王子市長房町1833

武蔵陵墓地は皇室の墓地です。大正天皇陵、貞明皇后陵、昭和天皇陵、香淳皇后陵が造営されています。

昭和天皇陵が造営される前は多摩御陵と称しており、現在も通称として使われているようです。

自由に中に入ることができました。

『陵』は『みささぎ』と読みます。天皇・皇后の墓。御陵(ごりょう)の意味です。陵の形状は全部上円下方になっていました。

来ている方は少なく、ゆっくりと参拝することができました。

ここから数キロ先の高尾山へ出発です。

✐✎✐✎高尾山✐✎✐✎

さっきとは打って変わって人・人・人!

多くの人が、登山を楽しんでいました。

頂上からの見晴らしは最高でした!快晴!

下山は吊り橋を通りたかったので4号路から、途中でびわ滝を通る6号路を通って帰りました。

タコ杉

歩いた距離は10.84Kmでした!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。