【学校紹介】東京成徳大学中学・高等学校(後半:インタビュー)

学校紹介:インタビューNo.39

共感できる生徒たち

東京成徳大学中学・高等学校

未来を見据え、世界を知る、自分を磨く

学園を彩る美しいステンドグラスは、学園のシンボルマーク!

👇👇👇インタビュースタート👇👇👇

Q1~Q19はインタビィー前半で掲載しています。チェックしてね!

✐✎✐✎進路指導について✐✎✐✎

Q20:2者・3者面談はどのくらいの頻度で行われていますか。

A20:中学生はどの生徒でも毎学期1回、面談週間があります。先生と生徒で約15分、進路の話だけではなく、学校生活についての友人関係や学習面に関して話をしています。保護者面談は夏休みに1回行っていまして、文理選択の時や保護者の意見を聞きたいときには冬にも面談を行います。高校三年生は夏・冬両方するときもあります。

Q21:自習室はありますか。何席用意されていますか。

A21:こちらの校舎には進路指導室が2つあります。そこで自習している生徒がいます。放課後は予備室を開放していますので、そこで自習しています。図書館にも自習スペースがありますので、活用しています。

Q21:何時まで学校に残ることができますか。

A21: 原則5時半です。先生の許可のもと遅くまで残っている生徒もいます。部活動で中学の最終下校は6時半、高校は7時です。それに合わせていろんな活動が認められています。

Q22:東京成徳大学の併願はできますか。

A22: 併願は基本的にありません。東京成徳大学に行きたいと希望する、指定校推薦のみになっています。

Q23:指定校推薦はどちらのコースでも取ることはできますか。

A23:どのコースにいても取ることができます。中高一貫校100名、高等学校400名で高校3年生が500名になりますが、お互いに競い合います。カリキュラムが違うので、内申の基準は揃えていますが、最後競った時には外部模試を使います。そこは平等にしています。

Q24:大学の入試方法の割合はどのくらいですか。(指定校、総合型、一般)

A24:年にもよりますが一類の生徒たちは基本的に推薦型を取り、Ⅱ類の生徒は一般入試を選びます。だいたい半分半分です。

Q25:大学、短大、専門、就職の割合を教えてください。

A25:9割の生徒は大学へ進学しています。短大、専門、浪人で1割、就職はいません。

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

Q26:東京成徳大学中学高等学校の施設は他にありますか。

A26:中学高等学校と高等部の二つの東京校といわれている施設があって、幼稚園があり、十条にある大学には体育館を借りたりしています。すぐそばに第二グランドというテニスコートや弓道場が運動施設としてあります。サッカー部や野球部が使う八千代キャンパスには、全天候型の天然芝のグランドがあります。大学の施設で埼玉県に大原グランドがあります。

Q27:心のケアはされていますか

A27: 担任と生徒の距離が近いと言っていただけます。職員室によく生徒が来てくれますし、面談を通して話すだけでなく、掃除しながらでも生徒とよく話をしています。生徒間のトラブルはどの学校でもあると思います。本校でもあります。本校が心がけているのは、すぐに動くことです。本人だけでなく周りの話を聞くなど時間を取って、一つ一つの問題に対して、真摯に向き合います。親御さんの携帯へすぐに電話をして、報告をさせていただいています。話すことで教員、生徒、保護者の距離を詰めていくように意識はしています。また、東京成徳大学には心理学部があります。大学院生に、週に何回か来てもらいます。相談室で生徒たちの相談にのってもらっています。

Q28:東京成徳大学中学高等学校らしい生徒とはどのような生徒ですか

A28:本校の自慢は生徒だと話しています。オープンスクールなど生徒と会う機会を増やしています 。素直な生徒が多くいます。『東京成徳はいい子が多いよね』とよく言っていただけます。『いい子』とは『言う事を聞く』とかではなく、校長は『和気あいあい』という言葉を使いますが、その言葉の中には『品格のあり、お互いに節度を守る』ということを示しています。私はサッカー部の顧問をしています。その中で、生徒たちは話をよく聞いてくれるので、指導したことは全部できるようになります。上手くいくと感動しますし、上手くいないと一緒に落ちこみます。共感できる生徒たちが多いです。

✐✎✐✎ 知っててほしいポイント ✐✎✐✎

Q29:東京成徳大学中学高等学校として知っておいてほしいことはありますか

A29:学校のプログラムが目的化してしまって、特殊な学校のイメージが強くあります。本校は「将来に役立つ教育がしたい」、「先に繋がる可能性を見出すような教育がしたい」、そのような学校だと考えています。そのためにいくつかのメソッドを持っています。これからの時代に活躍する人材の育成を皆さんに是非見てもらいたいと思っています。

👇👇👇入試情報👇👇👇

✐✎✐✎2022年度中高一貫校生徒募集要項✐✎✐✎

試験日2月1日(火)2月1日(火)2月2日(水)2月2日(水)2月3日(木)2月4日(金)
試験種別第1回一般
選抜入試
第1回特待
選抜入試
第2回一般
選抜入試
第2回特待
選抜入試
第3回一般
選抜入試
第3回特待
選抜入試
募集定員60名20名20名20名20名20名
試験科目4科・2科2科4科・2科2科4科・2科2科
集合時間8:3015:008:3015:009:309:30
2023年度入試要項は改めて掲載します。

✐✎✐✎2022年度高等学校生徒募集要項✐✎✐✎

推薦入試
推薦Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
一般入試
第1回
一般入試
第2回
普通科 
特別進学コース
男女30名男女30名男女20名
普通科
進学選抜コース
男女30名男女70名男女20名
普通科
進学コース
男女70名男女70名男女20名
2022年度募集人数

推薦共通基準:・2022年3月中学校卒業見込みの者・全教科の評定に1がなく、出席状況が良好である者

※2023年度入試要項は改めて掲載します。

👇👇👇最後に👇👇👇

✐✎✐✎ミーティングコーナー✐✎✐✎

✐✎✐✎施設紹介✐✎✐✎

ヴェリタスホール:338席の本格的な音響・映像設備を備えたホール。

✐✎✐✎運動施設✐✎✐✎

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

廊下には美術作品が展示されています!
廊下には美術作品が展示されています!

Follow me!

【学校紹介】東京成徳大学中学・高等学校(後半:インタビュー)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。