[高校紹介]関東第一高等学校

学校紹介:インタビューNo1

関東第一高等学校

東京都江戸川区松島2-10-11

◎JR総武線「新小岩駅」南口より徒歩15分

◎バス「江戸川高校前」停留所下車 徒歩8分

◎バス「小松川警察署前」停留所下車 徒歩12分

6月4日(金)に関東第一高等学校へ行ってきました。

あいにく天気は雨でしたが、通学路の半分は、新小岩駅を降りて目の前のアーケード商店街(新小岩ルミエール)のため、あまり雨を気にせずに訪問することができました。また、商店街は明るい場所なので、親御さんにも安心な通学路でした。

出迎えてくれたのは、入試対策広報部部長の小口先生と

現在、東向島学習塾ライトを担当してくださっている入試対策広報部の植木先生です。

聞きたいことが多く、1時間以上のロングインタビューになってしまいましたが、丁寧に答えてくださいました。感謝しています。

そして、校内の案内もしてくださいました。

この敷地に5校舎、体育館、部活棟があります

👇👇👇インタビュースタート👇👇👇

Q1:入試イベントのWEB申し込みは、いつ締め切りですか。

          学校説明会:7/28(水)、8/5(木)

          授業見学:6/19(土)

          個別相談会:8/2,3,4,6    

          (8月までの予定)

A1:個別相談は、三日前に締め切ります。満席になり次第締め切る場合があるのでご注意ください。

👇👇👇4つのコースの違いをあれこれ聞きました!👇👇👇

※特別進学コース(進路目標:国公立大学、難関私立大学)

Q2:第一志望推薦、併願推薦・併願優遇の成績の基準を教えてください。

A2:第一志望推薦 5科20 、併願推薦・併願優遇 5科21 

(※1参照:内申加点項目があります。)

Q3:何クラスありますか?

A3: 2クラスです。 (入学時点)

Q4:国公立大学、難関私立大学の現役合格を確実に手に入れる手厚い指導が特色とありますが、

他のコースと違いがありますか。

A4:国公立のカリキュラムがあります。他のコースより多少授業時間数が多くあります。

Q5:2021年度の国公立の実績を教えてください?

A5:2021年度現役:国公立8名(合格実績を参照してください。)

Q6:どの部活でも入部は可能ですか。(スポーツコースの5つの運動部以外)

A6:どの部活でも入部できます。※補習(校内予備校)参加後、活動に参加することが出来ます。

Q7:文・理コースはいつ頃、決定しますか。

A7:キャリア教育(講座)は1年の初めからあり、どのような将来設計ができるのか学びます。

保護者面談や本人の希望コースによって決めるため、最終決定は1学年の最後になります。

Q8:指定校推薦で大学受験はできますか

A8:受験できます。(校内の評定だけでなく外部模試の評定も含まれます。)

※進学Aコース(進路目標:難関私立大学)

Q9:第一志望推薦、併願推薦・併願優遇の成績の基準を教えてください。

A9:第一志望推薦 5科17 、併願推薦・併願優遇 5科18 

(※1参照:内申加点項目があります。)

Q10:何クラスありますか?

A10: 5クラスです。 (入学時点)

Q11:1年時点で選抜クラスとAクラスに分かれる、学力・理解度に応じたクラス編成で、きめ細やかな指導を展開しているようですが、入試結果でクラス編成を決定しているのでしょうか、もしくはクラス分けテストが別に行われるのでしょうか。

A11:入試の点数でクラス分けを行います。(クラス分けテストは行いません。)

Q12:2年に進級する際に特別進学コースへコース変更は可能のようですが

A12:学力をつけたことを前提としてコース変更が可能です。今年度は1クラス分が特進へコース変更しています。

Q13:2どのような生徒がコース変更をしていますか。

A13:将来を見据え学力を上げることができ、やる気のある生徒は特進へコース変更をしています。

※進学Gコース(進路目標:中堅、私立大学、短期大学、専門学校)

Q14:第一志望推薦、併願推薦・併願優遇の成績の基準を教えてください。

A14:第一志望推薦 5科15 、併願推薦・併願優遇 5科16 

(※1参照:内申加点項目があります。)

Q15:1年生は何クラスありますか?

A15:6クラスです。(入学時点)

Q16: 2年に進級する際に進学Aコースへコース変更は可能のようですが、どのくらいの生徒が変更しますか。

A16:今年度は2クラス分進学Aコースへ変更しました。

Q17:就職を希望する生徒はいますか。その際の進路指導をしてくださいますか。

A17:就職を希望する生徒はいます。就職指導の専門の方がいてコーディネートを行っています。

キャリア教育の一つとして、企業の方に来校していただき講演を行っています。

今年度就職先:小松川信用金庫、北総白井病院、千葉県警 等

Q18:2年次から文系のみになりますが、理系希望の生徒はいますか。

A18:います。理系を希望した生徒は一年次に成績を上げておかなければなりません、希望通りコースが変更できるように教師陣にも生徒に寄り添い努力するよう促しています。

※スポーツコース(進路目標:4年制大学、短期大学、専門学校)

Q19:第一志望推薦、併願推薦・併願優遇の成績の基準を教えてください。

A19:第一志望推薦 5科15 、併願推薦・併願優遇はありません

(※1参照:内申加点項目があります。)

Q20:対象の種目をおしえてください。

A20:硬式野球・サッカー・バトミントン・バレーボール・ハンドボールの5種目です。

(バレーボールは最近できたばかり)

Q21:いつからセレクションが始まりますか。

A21:野球:セレクションはありません、スカウトのみです。

   サッカー:毎年8月におこなっていますが、コロナ禍のため未定です。

   バトミントン、ハンドボール:セレクションはありません。顧問の先生へ連絡をしてください。

   バレーボール未定、

※個別相談会では相談の受付を行っていませんので、ご了承ください。

Q22:敷地外にグランドはありますか。部活のために移動がありますか。

A22:グランドは千葉県白井市にあります。部活は移動して行います。

👇👇👇その他、気になった事をあれこれ聞きました!👇👇👇

Q23:在校生一学年何名いますか。

A23:約560名

Q24:保養所等施設はありますか。どこにありますか。

A24:長野(八千穂山荘)、亀戸(大村記念館)

Q25:プールはありますか

A25:ありません。

Q26:異文化を体験・発見する機会として国際交流に力を入れて短期留学が出来るようですが、実際の留学期間はどの位ですか。

A26:約一カ月間のオーストラリアのプログラムがあります。それは2年生を対象で行われており、ほぼ無料で参加することができます。

選考があり5名が選抜されます。選抜方法は、プレゼンテーションで行われ、目的意識がある生徒、英語力よりも目的を明確に持っている生徒が選ばれます。(倍率1.2~2倍程度)

※30年の交流が続く、オーストラリアの姉妹校セントラルコーストグラマースクール(CCGS)と授業をつないで授業を行っています。

Q27:部活動の加入割合は?

A27:クラブは40個あります。6~7割が加入しています。

Q28:掃除当番はありますか

A28:(教室のみ)あります。

Q29:最終下校は何時ですか。

A29:最終下校18時ですが、クラブごとに申請して延長しています。

Q30:チュータールームは何時まで使用できますか。

A30:当番でチュータールームの先生が、17時~21時まで残っています。

Q31:心のケアをしてくださいますか。

A31:カウンセラーの先生とコーディネーターの先生が3名常駐しています。

Q32:「関東第一らしい」どんな生徒ですか。

A32:礼儀正しい生徒が多い、年々増えています。

👇👇👇令和3年の大学合格実績を教えてください👇👇👇

国公立大学

東京農工大学2,千葉大学1、埼玉大学1、東京都立大学1,東京学芸大学1、電気通信大学1,東京海洋大学1,長野県立大学1

私立大学

早稲田大学3(1)、上智大学4,東京理科大学4,明治大学6(1)、立教大学7,中央大学8(1)、法政大学3,成蹊大学2

成城大学3(1)、明治学院大学3、獨協大学5,國學院大學10(2)、武蔵大学2,北里大学3,芝浦工業大学2,工学院大学4

東京電機大学3,東京都市大学1,東京農業大学5,東邦大学10(1)、日本大学47(4)、東洋大学31(3)、駒澤大学8,専修大学12

                                             他多数  ( )内は既卒生の内数

👇👇👇※1:内申加点項目を教えてください👇👇👇

※コースによって内申加点項目が違いますので、ご注意ください。      

特別進学コース進学Aコース進学Gコーススポーツコース
英検準2級以上(+2)英検準2級以上(+2)英検準2級以上(+2)スポーツ実績(+2)
英検3級以上(+1)英検3級以上(+1)
数検3級以上(+1)数検3級以上(+1)
漢検3級以上(+1)漢検3級以上(+1)
部活動3年間(+1)
生徒会役員(+1)
1年間皆勤(+1)
同窓生親族(+1)
いずれか1項目です。

👇👇👇学業特待生制度 成績基準について教えてください。👇👇👇

※特別進学コース及びスポーツコース対象です。

   特待ランク   特待内容   特待内容    成績基準    成績基準   内申加点項目
特待ランク入学金授業料第一希望推薦併願推薦・併願優遇内申加点項目
特待1免除全額免除
就学支援金を除く
5科245科25英検準2級以上(+2)
特待2免除半額免除
就学支援金を除く
5科225科23英検準2級以上(+2)
特待3免除なし5科205科21英検準2級以上(+2)

上記以外に、入学試験の高得点者の中から、調査書・面接試験が良好な者を「特待I」として選考する場合があります。

・推薦入試・・・得点上位者2名程度

・一般入試(1回目)・・・得点上位者3名程度

・一般入試(2回目)・・・得点上位者2名程度

【学業特待生  認定対象者】

・上記の成績基準を満たし、中学校と本校との間の「入試相談」を経て対象コースに出願・合格の者

・本校の校訓である「貫行」の精神を十分に理解し、他の生徒の模範となって規則正しい生活を送ることができる者

・大学進学に向けて3年間真摯に努力できる者

第一志望推薦・併願推薦・併願優遇・学業特待生制度に関して【共通要件】があります。関東第一高等学校へご確認ください。

👇👇👇ありがとうございました。最後に👇👇👇

あまりに質問が多かったため一部カットした部分もあることをお許しください。(パンプレットと同じ部分)

先生方が普段から温かく生徒たちに接し、育てていこうと感じられるインタビューでした。

定期考査でよくない点数をとったら、どうなりますか。と意地悪な質問にも、本人がやる気さえあれば(休まなければ)補習を行い、見捨てないと心強い言葉を聞けました。

また、生徒一人ひとりに意識を高く持たせ、目標を持たせる姿勢を垣間見ることができました。

最後になりますが、受験方法にチャレンジ入試というものがあります。最後まであきらめず、意識を高く持ちチェレンジ入試に挑めるといいですね。

一度、学校説明会や関一祭(文化祭)9/18(土)・9/19(日)に訪問してみてください。

生徒の雰囲気と先生方の熱い思いを感じてみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です