【学校紹介】京華商業高等学校(後半インタビュー&入試情報編)

学校紹介:インタビューNO9

規則正しい生活ができて、検定試験にしっかりと取り組み、自分の進路に向けて頑張れる生徒

京華商業高等学校

商業高校から大学へ

👇👇👇インタビュースタート👇👇👇

Q1~Q9は昨日のblogで掲載しています。チェックしてね!

✐✎✐✎グローバルプログラム✐✎✐✎

Q10:留学制度はありますか。

A10:オーストラリアのゴールドコーストで2週間のホームステイをすることができます。昨年、今年はコロナ禍のために実施できませんでした。1年間の留学の斡旋はしていませんが、留学をする際には単位を確認して単位認定をすることができますので、帰国後そのままの学年で卒業することもできます。

✐✎✐✎その他✐✎✐✎

Q11:校則に関してお聞かせ下さい

A11:他校に比べて厳しいですし、頭髪に関しても厳しくしています。一般受験で進路が決められる学校と主に推薦等で進路を決める学校では違いがあります。普段から求人の方、大学や専門学校の先生が来校される中で「君達を見て良い印象を持っていただいているんだよ」「だから推薦でも進路を決めることができる」と話しています。

A12: 敷地外に施設はありますか

A12:京華学園では埼玉県さいたま市浦和区に浦和運動場があります。埼玉新都心駅から徒歩15分のところにあります。そこでは男子校の野球部、サッカー部、ソフトボール部、商業のサッカー部や野球部の練習や試合をしていますし、体育祭、球技大会を開催しています。

Q13:スポーツ特待を行っていますか

A13:昨年の入試から「得意技能選抜入試」導入しました。柔道・陸上等で特待資格を得て入学している生徒がいます。学校やクラブチームからの推薦が必要で、内申基準に達していることが条件になります。

Q14:心のケアはしますか。

A14:精神的に参ってしまう生徒もいますので、担任や教科担当から声をかけて細かく指導をしています。教育相談室にカウンセラーが常駐していますので、第三者のカウンセリングが必要な生徒や保護者の方がいましたらお願いしています。また保健室登校をすることはできません。4月に教育相談室便りが配布されますので、直接予約をしていただきます。また担任の先生から話を繋ぎます。

Q15:SNSのトラブルの対応はどのようにしていますか

A15:1年生の初めから、学年集会でLINE等外部の方にトラブルの事例を具体的に話していただく講演会があります。専門の方が来て話していただくことで生徒達も耳を傾けて聞いてくれます。また警察の方に来ていただいてSNSについて講演をしていただきます。何かが起きる前に注意喚起ができればと思っています。それでも小さいところから膨らんでしまってトラブルになってしまうこともあります。SNSでのトラブルは厳しくしていまして、処分になります。対人関係トラブルは、しっかり双方の話を聞き、事実関係を明白にした上で処理する必要があります。

Q16:学校内予備校はありますか。

A16:放課後に講習を実施しています。そこで検定試験の勉強をしています。中には一般受験を考えている生徒もいますので、若干名ですが外部の予備校や塾に通っている生徒もいます。基本的には検定試験を多くとってそれを使って受験をしています。大学によって『全国商業高等学校協会の検定試験、簿記1級が受験資格』である。といった基準がありますので、生徒達は2年生から大学の目標を決めて何が必要なのかを確認しています。日東駒専を考えている生徒はもっと早い段階、1年生の後半から必要な資格を確認して「これを取らないと受験資格がない」と考えますし、逆に「資格を取れば受験資格がある」とやる気にも繋がっています。また、日東駒専の希望者を集めて、評定平均、検定試験など注意事項を早い段階から確認しています。担任・学年・進路指導部が一丸となって対応していきます。

Q17:指定校推薦はどちらのクラスでも可能でしょうか。

A17:まずは大学進学コースが優先となります。他のクラスよりも若干難しい授業をしています。そのため自ずと評定平均が下がってしまいますので、優先にしています。その後、ビジネスコースと情報のクラスにオープンにして成績上位の者から選択できるようしています。入学の段階で多くの学校の指定校を大学からいただいていると生徒達に話していますが、どのような学校から指定校を頂けているのか知らない生徒が多くいましたので、一覧にして生徒や保護者の方にも分かりやすいものを作成しました。詳しくはそちらでご確認いただけます。

Q18:京華商業らしい生徒とはどんな生徒ですか

A18:規則正しい生活ができて、検定試験にしっかりと取り組み、自分の進路に向けて頑張れる生徒です。

コロナ禍で京華高校と商業で時間差登校をしている時期があり、通学時間を早めてもいましたが遅刻者があまりいませんでした。普段は8時25分登校ですがその時は8時5分登校で、20分も早くしましたが、大丈夫でした。基本的な規則正しい生活ができる生徒ですし、普段から遅刻欠席が少ない学校です。また検定試験で合格するんだと意識を高く持っていますし、目標を持って頑張れる生徒達です。

Q19:京華商業高等学校として知っておいてほしいことはありますか

A19:希望進路の実現をするには素晴らしい学校です。公認会計士になっている卒業生や都議会議員、ダンスの振付師、パティシエ、自動車の整備をしている卒業生もいます。自分の夢や目標に向かって、やりたい事を実現しています。多彩な進路が選択できます。昔の商業高校の進学イメージは商学部、経営学部が主でしたが、今では様々な学部へ進学していますし、専門学校も様々な分野の学校へ進学しています。東大・早稲田・慶應への進学は難しいですが、自分の夢に向かって実力を付けることができる学校です。

👇👇👇制服👇👇👇👇

👇👇👇2022年度入試情報👇👇👇

✐✎✐✎成績の目安✐✎✐✎

推薦入試*A推薦・得意技能選抜一般入試*
第1志望優先
推薦入試*
B推薦
一般入試*第第2志望優先
3科9科3科9科 3科 9科 3科 9科
92692510271027
英検・漢検・数検等(3級相当)以上、クラブ、委員会活動での優遇有

【注意】募集区分の推薦・一般のいずれかにおいても、全教科内申に「1」がないものとする。

✐✎✐✎京華学園特待制度✐✎✐✎

推薦入試*
A推薦・得意技能選抜
推薦入試*
A推薦・得意技能選抜
第1志望優先 第1志望優先 B推薦 B推薦 第2志望優先 第2志望優先
区分5科9科5科 9科 5科 9科 5科 9科
11934193420362036
21832183219341934
31730173018321832
4上記以外で特別な能力があると認められた者 上記以外で特別な能力があると認められた者 上記以外で特別な能力があると認められた者 上記以外で特別な能力があると認められた者 上記以外で特別な能力があると認められた者 上記以外で特別な能力があると認められた者 上記以外で特別な能力があると認められた者 上記以外で特別な能力があると認められた者
本学園卒業生の子女および兄弟姉妹に適用される場合があります。 本学園卒業生の子女および兄弟姉妹に適用される場合があります。 本学園卒業生の子女および兄弟姉妹に適用される場合があります。 本学園卒業生の子女および兄弟姉妹に適用される場合があります。
入学金・奨学費給付金額等は学校へお問い合わせください。

👇👇👇 おまけ・みてみて!部活動👇👇👇

👇👇👇最後に👇👇👇

未来を変えることができる高等学校です。

先生との会話の中で、中学時代は「良い評価を得ることができなかった生徒」が多くいると聞きました。京華商業高等学校へ入学し自分の将来に向けて努力する中で、自分に自信を持つことができ、自らの道を切り開いている生徒が大勢いるようです。

梅の花の校章

部活動や学校の活動の中での先生方のサポートが充実しており、また生徒同士の団結力が強く、自分の夢の実現に向けて頑張れる道を教えてくれる学校だと思います。みんなが頑張っているから自分も頑張れる学校!という印象を受けました。

👇👇👇インタビュー前半をご覧になりたい方はコチラから👇👇👇

Follow me!

【学校紹介】京華商業高等学校(後半インタビュー&入試情報編)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です