来るべき高校受験に備え、内申点アップを図ります。

授業形態

◆個別指導コース(講師1対生徒3名)

日々の積み重ねが、学力テストや定期考査の点数に、最終的には高校入試に繋がります。
高校入試では各高等学校で設けた中学三年生の内申点に応じて、単願入試、併願入試、受験資格をもらうことが出来ます。
学校の定期考査そのものが受験を左右する要となっています。
 東向島学習塾ライトでは、墨田区内5校から通う中学生がいます。各学校で学習している単元をしっかり学習し、毎回の定期考査でしっかりと得点することを目標に学習を進めていきます。遅れてしまった生徒や、逆に進んでいる生徒には、別のカリキュラムで進めていく場合があります。

◆個別指導コース(講師1対生徒1~2名)

このコースは「集中力がどうしてももたない」「理解度が遅く、他の子のペースについていけない」などのお子さん、また逆に「理解が早すぎて他の子がついて来られない」「先取り学習をしたい」というお子さんのために適宜設定しています。ご希望の場合はご相談ください。また東向島学習塾ライトから提案する場合もあります。

◆中学三年生 土曜特別講習(最大9名まで)

受験対策:土曜特別講習です。

英語は、受験に使われる英単語の数が2022年度より大幅に拡大し1600語から約2450語に変更になります。その対策として英語では単語・熟語対策とみんなが苦手とするリスニング対策を行います。また2023年度よりスピーキングテストが都立入試で導入されるにあたり、話す、聞くを重点的に強化する講座です。

数学は1・2年生で学習した内容が、入試でどのように出題されるのかを確認しながら復習を行います。後半では三年生の内容を含め入試対策を行います。

(前半:4月~7月、後半9月~12月、月三回)

2023年度土曜特別講習日程(入試対策)

前期後期
4月9・16・23日9月3・10・24日
5月14・21・29日10月15・22・29日
6月4・11・25日11月5・12・26日
7月2・9・23日12月3・10・17日
中学校の定期考査の日程で講習日を変更する場合がありますので、ご了承ください。

◆入試対策試験(5教科)計5回

入試直前に都立高校入試対策試験を実施します。

2023年1月14日・21日・28日・2月4日・11日


学習頻度

中学1~2年生/標準英数・週2回

 学習の基本はあくまで「教科書」です。教科書をバカにしてはいけません。そこで学習習慣をつけることと勉強のモチベーションを高めるため、まずは学校直結の学習をすることが目標です。教科書準拠のテキストと標準問題のプリントを使い分け、出来た(つもり)ではない実力をつけていきます。英数2教科が基本で、中学生指導の最もスタンダードな内容となります。

 学習の基本が出来ている子は、さらに私立や上位校への進学を目指す場合は発展テキストを使用し、常々レベルの高い学習を繰り返していきます。

中学3年生/標準英数・週2回~

2年生の最後の定期考査後から三年生のカリキュラムに入ります。

冬休みに入試対策を行うため12月までに中学三年間のカリキュラムを全て終えます。

冬休みに行う過去問題の実践演習で、苦手なところ、入試で得点源にしたい単元をみつけます。一人ひとり別のカリキュラムで入試対策を行っていきます。まずは基礎学力をつけ、応用問題に対応できる学力をつけていきます。

※都立高校を目指す生徒には、国語・理科・社会がおろそかにならないように対応していきますので、声をかけてください。